7.エステでのほくろ除去

ほくろの除去がメニューあるエステティックサロンでは、レーザーをスポット照射することでほくろの除去をすることができるのです。多くのエステでは施術直後から洗顔やメイクを行なえることが特徴となっています。ほくろの切除は方法によって行える機関がいろいろとあります。主なところは、皮膚科、形成外科、美容皮膚科、美容外科、そしてエステティックサロンなどです。また、大きく分けて、美容に特化した機関と医療機関では行える施術内容が異なりますので、注意が必要です。

エステティックサロンは医療機関ではありません。ほくろの除去施術は行えますが、外科的な処置や高周波が利用できる医療用のレーザー機器を使用することはできません。そのため、大きなほくろ、盛り上がったほくろ、根の深いほくろの除去には向いていないと言えるでしょう。また、エステでの施術は美容目的であるため健康保険適用外となり、費用がかかってしまいます。

ほくろの除去は種類によって方法が異なります。そのため、タイプの判断が難しい場合には美容外科や皮膚科などの医療機関での施術が適しています。エステティックサロンで行えるほくろ除去はごく小さい、根の浅いほくろであると考えるとよいでしょう。また、エステティックサロンでのほくろ除去によるトラブルは少なくありません。そのため、医療機関が併設されていたり、医療機関直営のエステティックサロンなどを利用すると安全に除去することができるでしょう。